suzuka91411207

Monday Morning Football

札幌の地よりアトランタ・ファルコンズの動向を見守るブログ

18 11月

week12 シアトル戦 今回は疑惑判定無しで

さて、昨年から数えてもすでに3回目となるこの顔合わせ。勝敗は1勝1敗となってますが今回はどうなることやら。

・練習情報
43




SEAはシャーマンがシーズンエンドの怪我で不在。またキャンセラーもクエスチョナブルということでDBはだいぶ手薄です。これはATLにとって追い風ですね。敵地ということでクラウドノイズ凄そうですが、昨年も一度経験しているのでそれが生かせるはず。

前にも色々書いてるから特に書くことないんですよね笑。

注目点としては
・SEAディフェンスに対してサークオフェンスはどう出る?
・ウィルソンをきっちり捕まえることができるか。
・グラハムを抑えることができるか。

だと思います。ATLオフェンスはランはなかなか出にくいと思うのでパスに頼ることになるでしょう。ただコールマンとSEAって相性いいイメージあるんでラン出せるようなら試合が楽に運べそう。
ディフェンスは、先週のデキ見るに心配いらないですが、3rdダウンに追い込んでもウィルソンのスクランブルなり神回避でパス通されたりでズルズルダウン更新されそうですがそこ止めて欲しいですね。


一番最初に去年1勝1敗と書きましたが、レギュラーシーズンのあの試合は未だに実質勝ちだと思っているので今回も勝てると思います。なんかSEAに対して相性いいですよね。ただ疑惑の判定だけはATL有利にしろSEA有利にしろやめて欲しいです。


以前しばらく忙しい、みたいなこと書きましたが、今週に試験あるので来週からはちゃんと試合見ることができそうです。なんとか更新のルーティーン途絶えなくて良かったです笑。
16 11月

week10ダラス戦感想 飛車角落ち相手でも勝ちは勝ち

少し遅い時間帯の試合だったので久しぶりにリアルタイムで観戦できました。その試合でこんな試合してくれて嬉しかったです。

ATL 27 - 7 DAL
PFFスタッツ
PFRスタッツ


相手の弱点につけこんで勝ちました笑。一応ターニングポイントとしてはDALのパントフェイク失敗ですかね。あれ成功してたらもっと競った試合になってたと思います。

・オフェンス
開始そうそうまたアンラッキーなINTで怪しい雲行きに。しかしそのあとプロボウラーLBショーン・リーの離脱もありオフェンスは好循環に入っていきましたね。個人的に感じたのはサークがちゃんと修正してきたな、と。今まではラン出す→真ん中空く→パス通る→ラン出るの循環を狙っていたように感じてましたが、先週今週とパス出る→ラン出るになってました。OCと選手の相互理解に1年かからなくて良かったです笑。特にゴール前でガーランド投入・ポーFBは面白かったです。ゴリゴリの力押しは好きなのでゴール前オフェンスとしては大好きです。ここのフリがあったから後半のフーパーヘのTDパスもあんな簡単に決まったんでしょうね。
今までなかなかそういう機会がなかったからあれですけど終盤リードしてる場面できっちりラン3連発してくれるのは最高ですね。多分前にもどっかで書きましたが。

個々の選手に関してこの試合最大のポイントはセカンドエフォートでした。ダウン更新までの1,2ヤードをタックルされてから稼いでいるのが目立ちました。もちろんライアンのパフォーマンスも素晴らしく投げ分けバッチリでしたね。あとフリオはやはりすごいですね。数字的には目立たないですがこの試合は完全に個人技で乗り切ってました笑。

フリーマンは今シーズン2回目の脳震盪ですね。フリーマンがいなくなったことでサークのラン固執がなくなったのでは?とする見方もあるのは皮肉ですが、不在の間にオフェンスがいい流れになってて欲しいですね。それでフリーマン戻ってきて万全、みたいな感じで。




・ディフェンス
こちらは完璧でしたね。プロボウラーLTタイロン・スミス、エースRBエリオット不在でしたが、スミスいない方が大きかったですね。というか控えLTのザルさも大きかったのか笑。
クレイボーンの活躍はもちろんですが、ビーズリー・ジャレット・ポーもよくプレッシャーかけてました。うちのDL強いです笑。
地味に変わってたのが守備緩めなかった点かな、と。これは良かったですね。今年はもう守備に頑張ってもらわないと困りますから。
相手のFGミスもありましたがレッドゾーン侵入許したのはその一回じゃないですかね?最初のTDはINTからだし。

ただそのTDがプレスコットのランによるものだったのでQBスクランブル対策は今後のCAR,SEA戦の為にもきっちり修正して欲しいです。問題点はそこくらいですかね。





攻守共にバッチリだったのにSTは相変わらずお粗末なもので昨年の可もなく不可もなくから比べると落差がひどいです。DALのパントフェイクが反則で取り消しになった後のオフサイドとか挙げ句の果てにはキックオフでのオフサイドまで。さすがに来年はアームストロングはいないでしょうがフラストレーションたまります。


あとは序盤すぎたからか勝ったからか目立っていないクインの謎チャレンジ。僕の目には成功する可能性はほぼ皆無だったしそんな重要な場面でもなかったと思うんですよね。問題点が他に存在するのもあるしそこまでツッコミどころでもなかったからかもしれないですが、クインのTOだったりチャレンジの使い方がちょっともうひと頑張り欲しいところです。
10 11月

week10 ダラス戦プレビュー エリオットはいない

続けてDAL戦のプレビューです。

エリオットが出場停止みたいですね。これはATLにとっては朗報です。

練習情報
・欠席がKブライアント(右ふくらはぎ)、WRフリオ(足首)、LBライリー(膝)。制限付きがRBフリーマン(膝)、DTジャレット(あばら)、DEタック(肩)、CBトゥルーファント(足首)。なんか今シーズン足首痛めてる選手多い気がします。



さてエリオット不在で意外といい試合になりそうなカードですね。DALオフェンスにおけるエリオットの割合は獲得ヤード的に約1/4です。ということでDALのオフェンス力は単純計算で2割減と都合よく考えます笑。DALディフェンスはリーグ真ん中くらいですね。

注目ポイントとしてはオフェンスはやはりコール。CAR戦は良かったですが、DET戦みたいに単発になる恐れもあるので手放しでは喜べません。なのでそことレッドゾーンでしっかりTDまで持っていけるか、ですね。ディフェンスはDLがプレッシャーをかけられるか。DALオフェンスはエリオット抜きと言ってもレシーバー陣は粒ぞろいでバランスいいです。なのでDBが頑張るにしても限界があるんでDLがしっかりしてくれなきゃパス通されまくっちゃいそう。リーグ有数のOLらしいですが頑張ってください笑。

あとは反則だったり采配ミスだったりっていう人為的なミスをどれだけ減らせるかでしょう。こっちは1つのミスが試合の流れ変えかねないのできっちりして欲しいところです。
10 11月

カロライナ戦感想 1つのミスが命取り

今シーズン初同地区対決は惜しくも敗れました。

ATL 17 - 20 CAR

PFFスタッツ
PFRスタッツ


負けちゃいましたけどオフェンスは少し上向いて来たのではないでしょうか。
試合のカギとなったのは前半のギャンブル失敗だと思います。少しのミスを逃さなかったCAR、さすがです。

・オフェンス
オープニングドライブからロングゲインを狙ってきてこれまでとは違うな、という立ち上がりです。そのあともオフェンスとしてはまあ良かったんじゃないでしょうか。
上にも書きましたが、ギャンブル失敗が敗因の9割くらいだと思います。残りはフリオのどフリー落球とかライアンセルフサックとか。全体としてサーキジアン続投で来年希望が持てるようなオフェンスだったんじゃないでしょうか。一応数字的なことを書いておくと1st downにおける獲得ヤードで0以下の回数が3回で今シーズン最小です。
OCの成長を今後も見守っていきたいと思います笑。残る課題はレッドゾーンオフェンスと2minオフェンスですね。

さて前半のあのギャンブルは無茶する場面ではなかったですね。まして今年のオフェンスなら。クインはいい加減カイルはもういないことに気づいて欲しいです。ショートヤードを確実に取れるオフェンスだったらもう1つか2つ勝ってますよ。

ギャンブル失敗でわずかに傾いたモメンタムをちゃんと生かして瞬く間に2TDとったCARはさすがです。勝ててるチームって感じですね。ライアンもやっちゃいけないところでのターンオーバーですから、ほんと2年前と同じです。

でもこの試合のオフェンスは上昇の兆しを感じられたので負けはしましたが悪くない気分です。




・ディフェンス
こちらは言うことなしですね。アルフォード筆頭に大活躍でした。DLもきっちり仕事しましたし。
ただニュートンのランに無警戒すぎたのと後半入ってCARオフェンスが左右に振ってきたのに対応遅れたのは今後の反省ですね。今後SEAとも当たるんだからモバイルQBへの対策はきっちりしておいて欲しいです。





全体として選手みんな良かったです。ライアンのINTとフリオの落球くらいで。でもどこか歯車が噛み合わない状態がずっと続いてます。どこかで打開してくれないと残り試合もあと8試合で折り返しに入りました。ギャンブル失敗でクインを叩くのは簡単でしょうけど実際去年はそれでうまくいってたわけだし難しいところです。ギャンブル失敗にしても肝心なところでの反則、サックにしてもメンタルな部分の問題でしょうから悩ましいですね。
シーズン振り返ったらこの試合がターニングポイントだった、みたいなこと言っててください!
3 11月

week9 カロライナ戦プレビュー 

week9にしてようやく同地区対決です。

怪我人情報
・LBライリーは練習せず。ま、手術明けだからそりゃそうだ。制限付きがRBフリーマン(首/肩)、WRゲイブリエル(歯)、DTジャレット(足首)、LBジョーンズ(足首)、DEタック(肩)、CBプール(首)、DLアップショウ(足首)


さてトレード期限ギリギリにベンジャミンを放出したCARとの対戦。正直ベンジャミンみたいなタイプ苦手なんでありがたいです笑。


・オフェンス
今のオフェンスじゃ相当苦戦するでしょう。NYJ戦でも結局相手のミスあってのものですし。
というかキークリー脳震盪でしばらくいないものだと思ってたら先週普通に出てましたね。キークリーいなかったらもうちょいポジれたんですけど笑。

相変わらず中のラン使ってくるんでしょうが、CARのフロントセブンにライン割られてヤードロスしてるのが目に浮かびます。まあかといってパス重視で、とかは言うつもりないんでライン戦が非常に重要なポイントになりそう。しっかりランを出してください。

頼むからweek3DET戦の時のサークになっててくれ。




・ディフェンス
ディフェンスで大事なのはタックルミスをいかになくせるかでしょう。スチュアート、シェパードあたりに暴れられそうな予感がします。

CARはもちろん地上戦主体なのでそこをしっかりケアできるか。タックルにはいってるけど止められず数ヤードゲインされるのは切ないです。スチュアートをしっかり止めてください。
あと大原則としてニュートンを気分良くプレーさせないこと。この辺は今年のDLなら、と思ってますが先週終盤でタックが少し痛んだのが気にかかるところです。ビーズリー1人でどうこうできないですからね。ポー、ジャレットももちろんしっかりポケット潰してください。それで投げミスをINTとかしてくれれば最高です。


マキャフリーに関しては僕はあまり心配していません。きっちり止めてくれると思ってます。





全体通してうちが勝つにはロースコアに持ち込むしかないのかな、と思います。STも差ありそうだし笑。イメージは13-10で勝ち、くらい。勝敗は全くわからないですが、同地区相手にアレな試合はしないでください。
ギャラリー
  • week12 シアトル戦 今回は疑惑判定無しで
  • week8 ニューヨークJ戦感想 新たな問題点
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
livedoor プロフィール
nrdhsb91411207のNFLアカウントです。ATL応援してます。ブログもやってます。よろしくお願いします。