suzuka91411207

Monday Morning Football

札幌の地よりアトランタ・ファルコンズの動向を見守るブログ

21 10月

week7ニューイングランド戦プレビュー オフェンスどうなる?

こんばんは
札幌はそろそろ初雪降りそうですね。

練習について
・WRサヌ(ハムストリング)、DTアップショウ(足首/膝)が制限付きですが、練習に復帰。他に制限付きが、OLBビーズリー(ハムストリング)、LBグレース(ハムストリング)、LBジョーンズ(大腿四頭筋)、DEタック(肩)、LBライリー(膝)。

・Kブライアントが背中の怪我で練習欠席ですが、これは予定通りのもので心配なさそう。


さてプレビュー

・オフェンス
なぜかパスディフェンスが非常に悪いNEです。今回オフェンス面ではサーキジアンのコールに注目して見ていきたいですね。あとはフリオの使われ方。個人的にはMIAの振り返りにも書きましたが、とにかくフリオ、ではなくここぞでフリオにして欲しいですね。ここまでの試合を見てオフェンスは問題ない、なんていう人誰もいないでしょうからね。これまでと変えてくるのかどうかも注目です。というか今のとこweek3のDET戦だけ別人がコールしてたんじゃないか?ってくらいの出来ですよね。今シーズン決してディフェンスのよくないNE相手だけに真価が問われます。26.5pts/G取られているので30点得点はマストにして欲しいです。



・ディフェンス
ディフェンスはとにかくDLがプレッシャーかけれるかどうかがほぼ全てだと思います。時間あたえりゃどこにでもパス通される相手ですもんね。ただMIA戦見てると不安はぬぐえません。何点取られてもあんま気にしないんで締まったディフェンスを見せて欲しいです。ブレイディにポンポンパス通される分には半ばしょうがないのかな、と思ってます。ランをしっかり止めれたらいいなあ。。
SBの時はいなかったグロウンコウスキーが今回いるんでキャンベルには頑張ってもらいたい。せめて50ヤード1TDくらいに抑えてくれたら。。
エデルマンいないのは地味にめちゃくちゃアドバンテージですね。他のレシーバー陣にいいようにやられるほどのDB陣ではないと思ってます。




敵地でNE戦とはいえ同地区のCAR勝ってますからねえ。こちらも勝って欲しいとこですがBUF戦MIA戦見て強気になれないのも事実。せめて先に繋がる試合を、と思ってます。ぶっちゃけ何点取られようが30点取れれば個人的に合格だと思います。今のATLってどう見てもオフェンス主体のチームだしそこが機能しないとマジでシーズンエンドですね。
おそらくリアルタイム視聴できないんで負けても肉体的ダメージはあんまないでしょうけど笑。起きてりゃ良かった、って試合を期待してます。
19 10月

week6マイアミ戦 負けに不思議の負けなし

この試合寝落ちしててリアルタイムで見れなかったんですが、それで良かったですね。

MIA 20 - 17 ATL

バイが明けても特に変わってなかったですね。
PFFスタッツ
PFRスタッツ


ざっくり振り返り。
この試合のポイントはジョーンズ2つ目のINTがジャレットのラフィンパサーで台無しになったとこでしょうね。その後あっさりTD取られてるしあの辺から流れ変わった気が。

・オフェンス
注目していたライアンは問題なかったですね。最後のINTも半ばしゃーなしかな、と思います。そんな引きずるものじゃないし。
この試合は短縮版で見たんですが、オフェンスが行き詰まった理由はOCのせいかな、と思います。ラン重視のスキームなんでしょうが、ちょっと固執しすぎましたね。後半、特に第4Qでの同点になった後のドライブが最初ラン2連発だったのは?です。コールマン使ってのラン2連発でしたが、その時点でそこまでのスタッツが7回38ヤードでうち20ヤードが1回あるからそれ除いて6回18ヤード。その状態でランに賭けたのはちょっと分が悪かったのでは。
まあでもこれは賭けに負けただけであってサーキジアンがダメだ、みたいなことを言うつもりはないです。ただ、自分の型にこだわるより手持ちの武器を信頼してあげて欲しいですね。

ちなみに今年のATLオフェンス微妙だな、みたいな印象あったからスタッツ調べましたけど1プレイあたりのヤード2位だしサードダウンになった回数は一番少なくて成功率も2位だしそんな微妙な訳でもなかったっていう笑。


・ディフェンス
ディフェンスはこんなもんでしょう。前半無失点で抑えてましたが別に守備が圧倒してた訳ではないからなんかラッキーだった、て感じでしょうね。改めて見返すとこの前半無失点てフラグですよね笑。
アジャイとランドリーに見事にやられました。PFFスタッツではカトラーの点よくなかったけどそんなにか?と思いました。アジャイのランちゃんと止めてればパスオフェンスでもっとミスが出たのかもしれないですけど。
全体的になんかキレがなかった印象です。スピード感はあったけどみんな軽いタックルしかしないですね。MIAが割とパワー系でミスタックルほとんどなかったから余計にそう思いました。
反省点はちゃんとタックルできるようになろうね、だけどこれはそう簡単に治らなさそうですね。。

ディフェンスはスタッツそんな詳しく見てないですけどだいたいリーグ真ん中くらいの守備力ですよね?確か昨シーズンのうちにちゃんと守備そんくらいになるんじゃね?みたいなことブログに書いてたんで予測当たって嬉しいです笑。ま、ATLファンなら大多数が分かっていたんでしょうけど笑。




ゲームスタッツだけ見れば勝っててもおかしくないんですがなんか歯車噛み合わないですね。昨年終盤で出てたMIAの神通力にやられました。まだweek6だと言うのに。
ジャレットの反則からの流れはある意味美しいですね。TD決められるだけならまだしも返しのドライブでFG圏内入ったと思ったらなんやかんやで圏外なって挙句パントのスナップミスとか笑。
この試合はボッシャーも全然ダメでやはり今年のATLの弱点はSTなのかな、と思います。


公式HPなりツイッターなり見るともっとビッグプレイを!とかディープへのパス・フリオの出番多く!みたいな流れになってましたけど個人的にはフリオの使われ方だけ変えてくれればそれでいいと思ってます。ちゃんとエースレシーバーらしくディープでの出番増やして欲しいです。そうすればゲイブリエルとかこの試合で見せたホールのTDとか飛び道具的選手がオープンになる機会も増えると思うんですけどねー。今みたいな使われ方見てたらもったいないな、と。オーバーかもですけど今シーズンのフリオだったらフリオじゃなくてもできるじゃん、って感想。ターゲット数は今くらいの2ケタいくかいかないかくらいでいいんじゃないですかね。他にもいいターゲットいっぱいいる訳だし。


来週はスーパーボウルリマッチのNEとですが、まあ厳しいでしょう。今のNEとならハイスコアゲームが予想されるんでしょうが、今の半ば単調なオフェンスコールなら一方的な試合になってもおかしくないですね。ただここを勝ってAFC東のパッツ一強に待ったをかけてこそエンターテイナーの鑑、ということで頑張ってください。
12 10月

week6 マイアミ戦 バイ明け

こんばんは、バイウィークが明けていよいよシーズン再開です。

中間のファルコンズニュース
・サヌ(ハムストリングス)、ブライアント(背中)、アップショウ(膝、足首)、ハーディ(病気)が練習欠席。
シュレイダー、アレンはNFL脳震盪プロトコルを終えた。ビーズリーとフリオは制限付きですね。ここまで安定の神っぷりを見せてくれていたブライアントが痛んでるのはよろしくないですね。また、クロウフォードはIR入りです。

・怪我人続出に伴い、何人か選手取ってます。Kマイク・メイヤー、DEジョナサン・ウッドアード、DLタニエル・ツポウとPSだったりロスターだったりで契約です。


この試合では個人的には結果よりも以下の点に注目したいです。

・ちょっと前から言ってたけどライアンどっかおかしいんじゃね?今までのはたまたま調子悪かっただけなのかサーキジアンとの連携がまだ完璧ではないのかどっか怪我してるのか

・ディフェンスは怪我人の穴を埋めることができるか。あとサードダウンを止めて欲しいです。3rd&longを更新されるのはディフェンスとしては見てて萎えるから少なめでお願いします。クインはディフェンスにターンオーバーを求めているのでそこも欲しいですね。



バイまでの4試合見返してちゃんと安心して見ていられたのはGB戦だけです。後の3試合はBUFには負けましたが、他の2チームにも負けていても何もおかしくなかったです。CHIは相手のミスだしDETは審判だし。


MIAの試合はロンドンゲームだったり先週のTEN戦だったりは見ましたけど攻守ともに差を見せて勝って欲しいなと思います。そうでないと今後がとても不安です。

こっからのスケジュールみるに盛り上がるのはweek9のCAR戦からですかね。来週再来週は勝敗見えてる気がするのであんまりテンション上がらないです。というか大きめな試験控えてるからちゃんとブログ更新できるかも怪しいですし。1回更新しなくなったら延々放置する気がするので短くても自己満足で更新します笑
6 10月

week4 バッファロー戦感想 再来

悪い意味で疲労感の残る試合でした。

BUF 23 - 17 ATL

はい、今シーズン初黒星です。
PFFスタッツ
PFRスタッツ

中間ニュース
・DEクロウフォードがDL入り。DLが次々と離脱していきます。DL急募です。昨年ATLにいたレジェンドは復帰してくれないのでしょうか。とりあえず、フリーニー先生のインスタに帰ってきて!ってコメントしときました。

・サヌはハムストリングスの怪我で2、3週離脱。

・フリオは股関節屈筋群を痛めたがバイ明けのマイアミ戦には出場できるとのこと。フリオの怪我の部位が具体的に書いてなかったんでよく分からないですが、またややこしいというかクセになるかもしれない場所痛めてます。スピード面で少し不安が残るかも。



さて振り返り。その前に、この試合でアナリストたちはみんなATLの勝利を予想していたため、今回の負けをジャイアントキルだと思う人もいるかもしれないですが、個人的には全く不思議の負けではないと思います。完敗でした。

・オフェンス
良かったとこあんまなかったですよね笑。
一番良かったのはBUFの強力DL相手にOL(特にシュワイツァー)が悪目立ちしなかったことかな?
あとは1人で144ヤード稼いでくれたコールマンお疲れ様でした。


悪かったというか物申したいのはハーディとライアンですね。
ハーディはこの落球。終盤の大事な場面でドフリーだったのにお手玉してインコンプリート。そういうとこだぞ。
56


ライアンは先週からですがどうもコントロールがおかしい。ボールのスパイラルも乱れてることが多く、こんなだったっけ?て感じです。
28
04


これは前半での違和感感じたシーン。上はフリオが空いてるのにオーバースロー。一昨年からの姿しか知らないけどあまり見なかった光景です。
下は1つ目のインターセプトのシーンですね。2ndアンド1からプレアクでディープのゲイブリエル狙ったパスが結構ズレたとこ行ってINTされました。プレッシャーもかかってなかったので単なる投げミスか。相手DBのポジショニングがうまかったとかもあるんでしょうけど見返してみると明らかに〝合ってない〟気がするんですよね。


あとこの試合最後のドライブのファーストシリーズ三連発。
40

58

11



これ書いてから動画の方が分かりやすかったんじゃ?とも思いましたがこのままいきます笑。
1枚目はドフリーのコールマンへのアンダーニースパスですが、逆玉チックになってRACできず。むしろコールマンよく落とさなかったよ。
2枚目はハーディへのスラントパス。球の回転がなんか変。捕りにくいのか落球。
3枚目もフーパーになんか変な回転の球。同じく落球。


最後はそれでもなんとかレッドゾーンまで攻めましたが、致命的な判断ミスで負け。
38


コールマン、めっちゃフリーですやん!!!
まあここでダウン更新したからって逆転できてたかはもちろん分からないですが、反則狙いにいってもらえず終わるっていうダサい終わり方はしなかったんじゃないでしょうか。

他のファルコンズファンの人はどう思ってるのかここでもtwitterでも教えてくれたら嬉しいです。それとも自分の見当違いなのか?
ライアンがこのままだと怪我人帰ってきても不安が残ります。どこか痛めでもしてるんですかね?
DET戦はまだアウェーだから、とか言えましたからまだいいですけど今回ホームですよ。

・ディフェンス
2年前を思い出すディフェンスでした。相手のミスもありTD1本でなんとか抑えることができました。
マッコイさんに平均3.8ヤード進まれ、止めることができず。
また、面白いくらいにプレアク引っかかってましたね。そんでTEクレイにパス通されるっていう。ニールとキャンベルは何やってたんだ。
あとルーキーLBライリーのタックルミスは今回ひどすぎました。最初にタックルにいいける反応はいいんでしょうがミスタックルしてたらなんも意味ない。一番ダメなのはweek1からの成長が見られないことですね。

正直相手の落球だったり拙攻に助けられた感はあります。
あとBUFのサードダウンコンバージョンが6/13だったのは意外でした。もっとやられてると思ってた。




BUFディフェンスは強力でしたね。ATLの得点が20点を下回ったのは昨年のPHI戦以来です。試合展開もなんか似てましたもんね。ランでコンスタントに4,5ヤード進まれてオフェンスのミスもあるっていう。上に色々書きましたがこの試合の一番のポイントはロバートのビッグリターンから3アンドoutになったとこだと思います。
不可解な判定もありましたがそれも試合の一部でしょう。ライアンのファンブルには未だに疑問が残りますが。

なにはともあれバイウィークに入ります。怪我人わらわら出てる状態なのでちょうど良かったですね。その辺りは日曜あたりに記事にできたらいいなと思ってます。
28 9月

week4バッファロー戦プレビュー マッコイを止めろ

このBUF戦が終わればバイウィークとは。早いですね。

さて中間のファルコンズニュース。

・日本でも(ポジティブな意味でなく)知られ始めたトランプ発言事件について、とうとうクインのコメントが出ました。個人的に触れずに行きたかったですが、公式で出た以上しょうがないので紹介します。
ファルコンズは次の試合の国歌斉唱中、互いに腕を組んで聞くそうです。まあ他のチームも似たようなこと言ってると思いますしこのブログ見るような人はツイッターなりなんなりでご存知でしょうが、この行為に侮辱的な意味合いは一切なくチームの連帯感を表現するためのものだということです。生まれ育ったところは違っても今同じチームで協力しあえていることを誇りに思う、とのことでした。


・続いては練習参加情報。OLBビーズリー(ハム)、FSアレン(脳震盪)、RTシュレイダー(脳震盪)、DLアップショウ(足首/膝)、RBウォード(首/肩)の5人が不参加。WRフリオ(背中)、DEクロウフォード(肩)が制限付きです。クイン曰くシュレイダーは日曜の試合に戻ってこれそうとのこと。フリオの怪我もシリアスなものではないとのことです。


ではプレビュー。BUFとの対戦はとても楽しみにしていました。地上戦に特化した感じが好きです。フォーメーションも見慣れないもの多くて面白いです。

・オフェンス
今回はATLホームでの試合なのでライアンのパフォーマンスには期待していいでしょう。先週のような(運もなかったとはいえ)3INTなんてことにはならないはずです。ただ、BUFディフェンスはかなり協力だと思っていてDLはインサイドもエッジもとても怖いですね。BUFの選手でジェリー・ヒューズが個人的にとても好きなんですが、大暴れされそうですね笑。CBもギルモア、ダービーいなくなったから大丈夫かな、と思いきや先週のDEN戦では大活躍してました。正直、守備陣にあまり弱いとこ見つからないのですが、そこはタレント揃いの我がATLオフェンス、圧倒はできなくてもジリジリ得点することはできそう。少し悪い意味で若さが見えるディフェンスなので、つけいるとしたらそこなんですかね。冷静な試合運びで相手を乗らせないで欲しいです。

具体的にはこれまでと何も変わらず、ですね。ランをしっかり出してミスなくパスを通すっていう。先週ようやく本領発揮してきた感のあるOCサーキジアンのアグレッシブなコールに期待です。ここまで3週、ディフェンスに勝たせてもらってる試合はweek1,3の2回くらいですかね。今度はオフェンスで勝つ試合をして欲しいです。


・ディフェンス
ディフェンスはとにかくマッコイ及びテイラーのスクランブルをどう止めるか、ですね。レシーバー陣はうちのDBならちゃんとカバーできると思うんで無問題。強いていうならTEクレイに注意って感じですかね。ただ、キャンベルのここまでのプレーぶり見てる分にはあまり心配する必要もなさそう。

先週素晴らしいランストップを見せてくれていたジャレットに今週も期待です。というかそこがちゃんとしてくれなかったら下手したら負けそうですしね。マッコイなんて簡単に止まらないんだからこれまでみたいにミスタックルしてちゃダメです。

DB陣ではアレンが脳震盪で欠場なので、ドラ外ルーキーのケイジーが先発になるんですかね?相手のWRのレベル的にはそんなディープ抜かれることもないと思うんでいい経験にして欲しいです。あと今シーズンSTとしての出場が主となっているケマルの登場もありそう。




前評判的には勝ちは固い、みたいな感じですがそんな簡単な相手ではないと思います。ただ、ホームでの試合ということでだいぶ有利には戦えそう。これがアウェーだったら少し分が悪かったかもしれません。この試合が終わればバイウィークです。なので現時点での問題点は炙り出せるだけあぶり出しといてください。その上で勝ってくれたら言うことなしです。一応スコア予想としては27-17で勝ち予想にします。
ギャラリー
  • week14ニューオリンズ戦プレビュー 希望は繋がるか
  • week11 シアトル戦 今回は疑惑判定無しで
  • week8 ニューヨークJ戦感想 新たな問題点
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
livedoor プロフィール
nrdhsb91411207のNFLアカウントです。ATL応援してます。ブログもやってます。よろしくお願いします。