suzuka91411207

Monday Morning Football

札幌の地よりアトランタ・ファルコンズの動向を見守るブログ

26 11月

week12タンパベイ戦 ホーム4連戦初戦

さて、直前になってしまいましたが、TBとホームでの対戦です。

今日の試合ですが、フリーマン、サンブレロが出場できない見込みです。また、ライリーが膝の手術から戻ってきます。


さて、昨年は同地区で唯一の黒星だったTBとの対戦です。正直今シーズンATLが地区優勝しないならTBがするだろうと思っていただけにこの現状は意外ですね。

今シーズンのTBはウィンストンの離脱に伴い、フィッツパトリックが先発QBとなります。何試合かみましたが、正直TBのオフェンスにいいようにやられるようなATLディフェンスではないはずです。ただOLは比較的固めの印象があるのでDLはプレッシャーをかけられるか、またそれに伴うランを止められるかですね。あとはエースWRエバンスをトゥルーファント、アルフォードが止められるか。止め切れないとレッドゾーンでのTDがほぼ確実になってしまうので抑えてください。特にトゥルーさんは先週に引き続き大活躍頼みます。ダメな日でありませんように。



TBのディフェンスはスタッツこそリーグ最下位クラスですが、ターンオーバー産生能力があり、そこに要注意ですね。というかライアンってTB戦ではだいたい1回はやらかすイメージです笑。ターンオーバーされないように気をつけて欲しいです。サークはどんどん成長しているのが感じられますから引き続き面白いオフェンスを期待しています。


もう制約は何もないのできっちりリアルタイム観戦します!
深夜に観戦している日本のATLファンの為にもきっちり勝ってください!そろそろシーズンも終盤なので同地区、ワイルドカード争いの対戦相手の試合も注目していこうと思います。とりあえずラムズとジェッツも頑張れ!
24 11月

week11シアトル戦感想 DLコーチの次はSTコーチが聖域?

こんばんは、ようやくCBTが終わって自由の身になりました笑。

試験前日でしたが、プライムタイムゲームとあって見ずにはいられなくてリアルタイムで見てました。いい試合でしたね。
PFFスタッツ
PFRスタッツ

ファルコンズニュース
・ライアンに双子妊娠の吉報。おめでとうございます。

・昨年までいたTEジェイコブ・タミが引退とのこと。フーパーの台頭もありましたが、それ以上に昨年の怪我の影響でしょうか。今シーズンは所属無しでしたね。


さて試合振り返り。
・オフェンス
サークさんやってくれましたね!今シーズン初めて手放しで喜べるオフェンスでした!ようやく歯車がきっちりハマった感あります。先週も書いたかもですが、ゴール前をきっちり決め切れてるのは素晴らしい。この試合で最初の3ポゼを全部TDで終わらせてたのも素晴らしい。決定力もついてきましたね。

トイロロのTDもいいプレイでした。というか地味にトイロロナイスキャッチですね。
その他も3rdアンドlongでコールマンへのスクリーンパスのデザインは美しかったです。
あとはフリオの使い方は個人的に満足です。TDパスが全然ないのはいちフリオファンとして不満ですが、全体見たら特に不満はないです。

フリーマンの代役としてのウォードも大活躍でした。タフなランを見せてくれましたね。攻撃陣の選手層の厚さを示してくれました。



・ディフェンス
ランがちょっと止め切れなかったですが、こちらも良かったですね。DLもよくプレッシャーかけてたしそれ以上にDB陣のパスディフェンスが素晴らしかったです。
STというかロバーツのアホプレイによるターンオーバーの後も3rdダウンまでは追い込むんですが後一歩ツメが甘かったですね。まあそこ改善されたらディフェンスで試合作れるレベルになると思うんで高望みかな笑。というかこの辺はさすがウィルソン、というところでしょうか。

ディフェンスに関しては2つ言いたいことが。まず、グッドウィンの無駄なペナルティ。僅差の展開なってる中であーゆーペナはモメンタム逃しかねないのでやめて欲しいです。
もう1つは34点目取った後のディフェンスで集中力欠いたのかあっさりTD取られてしまったこと。あの場面で一番してはいけないのは短時間でTD取られることなのにそれをやらせてしまいましたね。試合見ればわかりますが、SEAが凄かったドライブではなかったです。


ただディフェンスは昨年同様どんどん上向いてます。しかも昨年はリーグ最下位レベル出発でしたが今年は真ん中出発ですから終盤は期待できそうです。


・ST
試合中ツイッターでもアームストロングクビにしろ、との意見が多かったST。リターン中の反則こそ減りましたが、もっと致命的なミスしましたね。というかオフェンスディフェンス勝っててこれだけ僅差になったのはSTのせいですよね。
完全にSEAに弱点あぶり出された格好になりました。エンドゾーンに蹴りこまずこちらにリターンさせた上で25ヤードより手前に止めるんですから相当な実力差ありましたね。SEAのリターナー、ロケットには散々やられてるし。
ロバーツの落球からのターンオーバーは言葉失うレベルのアホプレイでしたが、それと同じくらいやばいのが今シーズン、ボッシャーのリターナーへのタックル多くないですか?これがSTのやばさを一番表してると思います。ボッシャーはPなんだよ、タックルする人じゃないはずなんだよ。




試合全体通してみてターニングポイントはボールドウィンのパス失敗へのチャレンジだと思います。チャレンジするほどの際どさだったか?とも思いますし、あそこでの失ったTOのツケは52ヤードFG失敗と言う形で払わされました。そのほかにも前半終了間際のFGフェイクも意図がよくわからなかったです。あれでダウン更新しても残り4,5秒でTD狙いに行くつもりだったんですかね?
少しそれと絡みますが、コールマンのTD未遂になったやつ、FG蹴りましたけど別にギャンブルでTD取りに行くのもありだったのでは、と思います。これに関しては完全に個人的な意見なので別にFGでも不思議はありません。というかクインがSEAへのオーバーキル避けたのかな、とも解釈してます。一応古巣へのリスペクト的な?


全体通してなぜか試合最初からモメンタムがATLサイドで始まってました。これもようやく歯車が噛み合い出した証拠かな、と思うので来週からのホーム4連戦は最高の結果を期待したいと思います。
18 11月

week11 シアトル戦 今回は疑惑判定無しで

さて、昨年から数えてもすでに3回目となるこの顔合わせ。勝敗は1勝1敗となってますが今回はどうなることやら。

・練習情報
43




SEAはシャーマンがシーズンエンドの怪我で不在。またキャンセラーもクエスチョナブルということでDBはだいぶ手薄です。これはATLにとって追い風ですね。敵地ということでクラウドノイズ凄そうですが、昨年も一度経験しているのでそれが生かせるはず。

前にも色々書いてるから特に書くことないんですよね笑。

注目点としては
・SEAディフェンスに対してサークオフェンスはどう出る?
・ウィルソンをきっちり捕まえることができるか。
・グラハムを抑えることができるか。

だと思います。ATLオフェンスはランはなかなか出にくいと思うのでパスに頼ることになるでしょう。ただコールマンとSEAって相性いいイメージあるんでラン出せるようなら試合が楽に運べそう。
ディフェンスは、先週のデキ見るに心配いらないですが、3rdダウンに追い込んでもウィルソンのスクランブルなり神回避でパス通されたりでズルズルダウン更新されそうですがそこ止めて欲しいですね。


一番最初に去年1勝1敗と書きましたが、レギュラーシーズンのあの試合は未だに実質勝ちだと思っているので今回も勝てると思います。なんかSEAに対して相性いいですよね。ただ疑惑の判定だけはATL有利にしろSEA有利にしろやめて欲しいです。


以前しばらく忙しい、みたいなこと書きましたが、今週に試験あるので来週からはちゃんと試合見ることができそうです。なんとか更新のルーティーン途絶えなくて良かったです笑。
16 11月

week10ダラス戦感想 飛車角落ち相手でも勝ちは勝ち

少し遅い時間帯の試合だったので久しぶりにリアルタイムで観戦できました。その試合でこんな試合してくれて嬉しかったです。

ATL 27 - 7 DAL
PFFスタッツ
PFRスタッツ


相手の弱点につけこんで勝ちました笑。一応ターニングポイントとしてはDALのパントフェイク失敗ですかね。あれ成功してたらもっと競った試合になってたと思います。

・オフェンス
開始そうそうまたアンラッキーなINTで怪しい雲行きに。しかしそのあとプロボウラーLBショーン・リーの離脱もありオフェンスは好循環に入っていきましたね。個人的に感じたのはサークがちゃんと修正してきたな、と。今まではラン出す→真ん中空く→パス通る→ラン出るの循環を狙っていたように感じてましたが、先週今週とパス出る→ラン出るになってました。OCと選手の相互理解に1年かからなくて良かったです笑。特にゴール前でガーランド投入・ポーFBは面白かったです。ゴリゴリの力押しは好きなのでゴール前オフェンスとしては大好きです。ここのフリがあったから後半のフーパーヘのTDパスもあんな簡単に決まったんでしょうね。
今までなかなかそういう機会がなかったからあれですけど終盤リードしてる場面できっちりラン3連発してくれるのは最高ですね。多分前にもどっかで書きましたが。

個々の選手に関してこの試合最大のポイントはセカンドエフォートでした。ダウン更新までの1,2ヤードをタックルされてから稼いでいるのが目立ちました。もちろんライアンのパフォーマンスも素晴らしく投げ分けバッチリでしたね。あとフリオはやはりすごいですね。数字的には目立たないですがこの試合は完全に個人技で乗り切ってました笑。

フリーマンは今シーズン2回目の脳震盪ですね。フリーマンがいなくなったことでサークのラン固執がなくなったのでは?とする見方もあるのは皮肉ですが、不在の間にオフェンスがいい流れになってて欲しいですね。それでフリーマン戻ってきて万全、みたいな感じで。




・ディフェンス
こちらは完璧でしたね。プロボウラーLTタイロン・スミス、エースRBエリオット不在でしたが、スミスいない方が大きかったですね。というか控えLTのザルさも大きかったのか笑。
クレイボーンの活躍はもちろんですが、ビーズリー・ジャレット・ポーもよくプレッシャーかけてました。うちのDL強いです笑。
地味に変わってたのが守備緩めなかった点かな、と。これは良かったですね。今年はもう守備に頑張ってもらわないと困りますから。
相手のFGミスもありましたがレッドゾーン侵入許したのはその一回じゃないですかね?最初のTDはINTからだし。

ただそのTDがプレスコットのランによるものだったのでQBスクランブル対策は今後のCAR,SEA戦の為にもきっちり修正して欲しいです。問題点はそこくらいですかね。





攻守共にバッチリだったのにSTは相変わらずお粗末なもので昨年の可もなく不可もなくから比べると落差がひどいです。DALのパントフェイクが反則で取り消しになった後のオフサイドとか挙げ句の果てにはキックオフでのオフサイドまで。さすがに来年はアームストロングはいないでしょうがフラストレーションたまります。


あとは序盤すぎたからか勝ったからか目立っていないクインの謎チャレンジ。僕の目には成功する可能性はほぼ皆無だったしそんな重要な場面でもなかったと思うんですよね。問題点が他に存在するのもあるしそこまでツッコミどころでもなかったからかもしれないですが、クインのTOだったりチャレンジの使い方がちょっともうひと頑張り欲しいところです。
10 11月

week10 ダラス戦プレビュー エリオットはいない

続けてDAL戦のプレビューです。

エリオットが出場停止みたいですね。これはATLにとっては朗報です。

練習情報
・欠席がKブライアント(右ふくらはぎ)、WRフリオ(足首)、LBライリー(膝)。制限付きがRBフリーマン(膝)、DTジャレット(あばら)、DEタック(肩)、CBトゥルーファント(足首)。なんか今シーズン足首痛めてる選手多い気がします。



さてエリオット不在で意外といい試合になりそうなカードですね。DALオフェンスにおけるエリオットの割合は獲得ヤード的に約1/4です。ということでDALのオフェンス力は単純計算で2割減と都合よく考えます笑。DALディフェンスはリーグ真ん中くらいですね。

注目ポイントとしてはオフェンスはやはりコール。CAR戦は良かったですが、DET戦みたいに単発になる恐れもあるので手放しでは喜べません。なのでそことレッドゾーンでしっかりTDまで持っていけるか、ですね。ディフェンスはDLがプレッシャーをかけられるか。DALオフェンスはエリオット抜きと言ってもレシーバー陣は粒ぞろいでバランスいいです。なのでDBが頑張るにしても限界があるんでDLがしっかりしてくれなきゃパス通されまくっちゃいそう。リーグ有数のOLらしいですが頑張ってください笑。

あとは反則だったり采配ミスだったりっていう人為的なミスをどれだけ減らせるかでしょう。こっちは1つのミスが試合の流れ変えかねないのできっちりして欲しいところです。
ギャラリー
  • week14ニューオリンズ戦プレビュー 希望は繋がるか
  • week11 シアトル戦 今回は疑惑判定無しで
  • week8 ニューヨークJ戦感想 新たな問題点
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
livedoor プロフィール
nrdhsb91411207のNFLアカウントです。ATL応援してます。ブログもやってます。よろしくお願いします。