suzuka91411207

Monday Morning Football

札幌の地よりアトランタ・ファルコンズの動向を見守るブログ

2017年11月

10 11月

week10 ダラス戦プレビュー エリオットはいない

続けてDAL戦のプレビューです。

エリオットが出場停止みたいですね。これはATLにとっては朗報です。

練習情報
・欠席がKブライアント(右ふくらはぎ)、WRフリオ(足首)、LBライリー(膝)。制限付きがRBフリーマン(膝)、DTジャレット(あばら)、DEタック(肩)、CBトゥルーファント(足首)。なんか今シーズン足首痛めてる選手多い気がします。



さてエリオット不在で意外といい試合になりそうなカードですね。DALオフェンスにおけるエリオットの割合は獲得ヤード的に約1/4です。ということでDALのオフェンス力は単純計算で2割減と都合よく考えます笑。DALディフェンスはリーグ真ん中くらいですね。

注目ポイントとしてはオフェンスはやはりコール。CAR戦は良かったですが、DET戦みたいに単発になる恐れもあるので手放しでは喜べません。なのでそことレッドゾーンでしっかりTDまで持っていけるか、ですね。ディフェンスはDLがプレッシャーをかけられるか。DALオフェンスはエリオット抜きと言ってもレシーバー陣は粒ぞろいでバランスいいです。なのでDBが頑張るにしても限界があるんでDLがしっかりしてくれなきゃパス通されまくっちゃいそう。リーグ有数のOLらしいですが頑張ってください笑。

あとは反則だったり采配ミスだったりっていう人為的なミスをどれだけ減らせるかでしょう。こっちは1つのミスが試合の流れ変えかねないのできっちりして欲しいところです。
10 11月

カロライナ戦感想 1つのミスが命取り

今シーズン初同地区対決は惜しくも敗れました。

ATL 17 - 20 CAR

PFFスタッツ
PFRスタッツ


負けちゃいましたけどオフェンスは少し上向いて来たのではないでしょうか。
試合のカギとなったのは前半のギャンブル失敗だと思います。少しのミスを逃さなかったCAR、さすがです。

・オフェンス
オープニングドライブからロングゲインを狙ってきてこれまでとは違うな、という立ち上がりです。そのあともオフェンスとしてはまあ良かったんじゃないでしょうか。
上にも書きましたが、ギャンブル失敗が敗因の9割くらいだと思います。残りはフリオのどフリー落球とかライアンセルフサックとか。全体としてサーキジアン続投で来年希望が持てるようなオフェンスだったんじゃないでしょうか。一応数字的なことを書いておくと1st downにおける獲得ヤードで0以下の回数が3回で今シーズン最小です。
OCの成長を今後も見守っていきたいと思います笑。残る課題はレッドゾーンオフェンスと2minオフェンスですね。

さて前半のあのギャンブルは無茶する場面ではなかったですね。まして今年のオフェンスなら。クインはいい加減カイルはもういないことに気づいて欲しいです。ショートヤードを確実に取れるオフェンスだったらもう1つか2つ勝ってますよ。

ギャンブル失敗でわずかに傾いたモメンタムをちゃんと生かして瞬く間に2TDとったCARはさすがです。勝ててるチームって感じですね。ライアンもやっちゃいけないところでのターンオーバーですから、ほんと2年前と同じです。

でもこの試合のオフェンスは上昇の兆しを感じられたので負けはしましたが悪くない気分です。




・ディフェンス
こちらは言うことなしですね。アルフォード筆頭に大活躍でした。DLもきっちり仕事しましたし。
ただニュートンのランに無警戒すぎたのと後半入ってCARオフェンスが左右に振ってきたのに対応遅れたのは今後の反省ですね。今後SEAとも当たるんだからモバイルQBへの対策はきっちりしておいて欲しいです。





全体として選手みんな良かったです。ライアンのINTとフリオの落球くらいで。でもどこか歯車が噛み合わない状態がずっと続いてます。どこかで打開してくれないと残り試合もあと8試合で折り返しに入りました。ギャンブル失敗でクインを叩くのは簡単でしょうけど実際去年はそれでうまくいってたわけだし難しいところです。ギャンブル失敗にしても肝心なところでの反則、サックにしてもメンタルな部分の問題でしょうから悩ましいですね。
シーズン振り返ったらこの試合がターニングポイントだった、みたいなこと言っててください!
3 11月

week9 カロライナ戦プレビュー 

week9にしてようやく同地区対決です。

怪我人情報
・LBライリーは練習せず。ま、手術明けだからそりゃそうだ。制限付きがRBフリーマン(首/肩)、WRゲイブリエル(歯)、DTジャレット(足首)、LBジョーンズ(足首)、DEタック(肩)、CBプール(首)、DLアップショウ(足首)


さてトレード期限ギリギリにベンジャミンを放出したCARとの対戦。正直ベンジャミンみたいなタイプ苦手なんでありがたいです笑。


・オフェンス
今のオフェンスじゃ相当苦戦するでしょう。NYJ戦でも結局相手のミスあってのものですし。
というかキークリー脳震盪でしばらくいないものだと思ってたら先週普通に出てましたね。キークリーいなかったらもうちょいポジれたんですけど笑。

相変わらず中のラン使ってくるんでしょうが、CARのフロントセブンにライン割られてヤードロスしてるのが目に浮かびます。まあかといってパス重視で、とかは言うつもりないんでライン戦が非常に重要なポイントになりそう。しっかりランを出してください。

頼むからweek3DET戦の時のサークになっててくれ。




・ディフェンス
ディフェンスで大事なのはタックルミスをいかになくせるかでしょう。スチュアート、シェパードあたりに暴れられそうな予感がします。

CARはもちろん地上戦主体なのでそこをしっかりケアできるか。タックルにはいってるけど止められず数ヤードゲインされるのは切ないです。スチュアートをしっかり止めてください。
あと大原則としてニュートンを気分良くプレーさせないこと。この辺は今年のDLなら、と思ってますが先週終盤でタックが少し痛んだのが気にかかるところです。ビーズリー1人でどうこうできないですからね。ポー、ジャレットももちろんしっかりポケット潰してください。それで投げミスをINTとかしてくれれば最高です。


マキャフリーに関しては僕はあまり心配していません。きっちり止めてくれると思ってます。





全体通してうちが勝つにはロースコアに持ち込むしかないのかな、と思います。STも差ありそうだし笑。イメージは13-10で勝ち、くらい。勝敗は全くわからないですが、同地区相手にアレな試合はしないでください。
1 11月

week8 ニューヨークJ戦感想 新たな問題点

日本と同じく結構な雨の中行われたこの試合なんとか久しぶりの勝ちです。

ATL 25 - 20 NYJ
PFFスタッツ
PFRスタッツ


プレビューでオフェンス復活のきっかけになれば、と書きましたがどーなんでしょ。


・オフェンス
オープニングドライブでTD先制され、返しのドライブ。いきなり3&outか、と思いきや反則でダウン更新、からのファンブルで激萎えしました笑。前の記事にも書いた今年のオフェンスの問題点の1つにエンジンかかるの遅い、ってのがあげられるかもしれないです。
落球が多かったですが、まああんな雨なら多少はやむなしです。個々の選手のパフォーマンスに関しては特にないです。みんなよかったのでは。
向こうのファンからも色々言われているであろうOC、僕はここまでコールに疑問は呈しつつも(少なくとも自分の中では)批判してるつもりはなかったです。ただこの試合終盤の2pt conversionの時、この試合すでにCのすぐ後ろでスナップ受ける隊形(名称失念)で2回ファンブルロストしてるのにも関わらず、同じミスしてるのは理解に苦しみます。どーせエンプティなんだしショットガンでいいじゃん、って感想。まあプレーがきっとスナップ受けてすぐ投げのタイミングパスだったんでしょうけど。何もあえてそれ選ばなくても。このコールに関しては完全に悪手ですね。ジェッツにもっと攻撃力あったら敗着の一手ですよ。


オフェンスはここからが本題なのですが、今年のうちの短い距離のパスプレイって1-4ヤードくらいしか取れないの多くない?って話です。3rdアンドlongになった時プレーは成功するも1,2ヤード残る、みたいな場面結構あると思うんですよね。ただこれはプレーブックの問題なのかWRコーチとかの問題なのかわからないです。サーキジアンのスキームだと3rdアンドlongが多め(昨年のカイルや他チームと比較してないのであくまで主観)になるとして、ならそれをフレッシュできるだけのプレーを用意して然るべきだと思うんですよね。というか思い返せばカイルも3rdアンドlongわりかし多かったけど誰かオープンになっててフレッシュできてた、ってイメージ。なので今からでも遅くないから修正していって欲しいなと思います。前も書きましたけど新OCになったらそのオフェンス理解のために1年使うとか何のためのキャンプとプレシーズンなんだって話ですよ。
ちなみにインスタでこんな投稿あったんで見てみたらクビにしろ、が優勢でした笑笑。僕の選択肢はBです。カイルが戻ってくるならCですけど笑


一応WRコーチも昨年と変わっていてモリスさんなんですが、他にも役割多めなのでちゃんとできているのかは謎。しかも昨年までいたWRコーチ、ロディやフリオを育てた有能コーチですからね。今年レシーバーがなかなかオープンになれないのはこの辺の影響もあるかもです。








あとオフェンスの不調の原因探ろうと思って調べてみましたけどあんまりピンと来ず。この辺の数字的にはNE戦は割といいオフェンスだった、っていう。確かにあの試合はプレーヤーではなくコーチ陣やSTに問題あったし恐ろしいくらい歯車噛み合ってなかったですから納得です。




・ディフェンス
こちらは特に問題なし。相手のミスもあったにせよよかったですね。ランをしっかり止めれたことが最大の勝因でしょう。あとはTO後をしっかりFGで抑えることができました。
DLはビーズリーがいると安定感増しますね。タックも1サック1FFと活躍しました。
ディフェンスの問題点はトゥルーファント精彩欠いてる問題になるんでしょうかね。ロビー・アンダーソン相手に完全に抜かれてTD決められてました。来週ベンジャミンとかファンチェスとか抑えられるのか心配です。



・ST
試合結果だけ見ると2FGミスとTO1回記録してます。すごいいいSTみたいですけど両方とも単なる相手の自滅です笑。ジェッツのKは記念すべき今シーズン対ATLで初めてFGミスった人になりました。しかも2回。TOもリターナーの判断ミスでパントマフったのがケマルがいた位置にきただけっていう笑。
ロバーツのリターンTDが反則で消されたのはかわいそうでした。でも、訓練されたATLファンならフラッグとキック/パントリターンはセットであることが分かっているから驚くことではなかったですね。







何はともあれ久しぶりに勝ててよかったです。次週が今シーズン初の同地区戦です。CARの強力ディフェンスをしっかり攻略して欲しいですね!
ギャラリー
  • week14ニューオリンズ戦プレビュー 希望は繋がるか
  • week11 シアトル戦 今回は疑惑判定無しで
  • week8 ニューヨークJ戦感想 新たな問題点
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
  • week4 バッファロー戦感想 再来
プロフィール

suzuka91411207

nrdhsb91411207のNFLアカウントです。ATL応援してます。ブログもやってます。よろしくお願いします。