さて、直前になってしまいましたが、TBとホームでの対戦です。

今日の試合ですが、フリーマン、サンブレロが出場できない見込みです。また、ライリーが膝の手術から戻ってきます。


さて、昨年は同地区で唯一の黒星だったTBとの対戦です。正直今シーズンATLが地区優勝しないならTBがするだろうと思っていただけにこの現状は意外ですね。

今シーズンのTBはウィンストンの離脱に伴い、フィッツパトリックが先発QBとなります。何試合かみましたが、正直TBのオフェンスにいいようにやられるようなATLディフェンスではないはずです。ただOLは比較的固めの印象があるのでDLはプレッシャーをかけられるか、またそれに伴うランを止められるかですね。あとはエースWRエバンスをトゥルーファント、アルフォードが止められるか。止め切れないとレッドゾーンでのTDがほぼ確実になってしまうので抑えてください。特にトゥルーさんは先週に引き続き大活躍頼みます。ダメな日でありませんように。



TBのディフェンスはスタッツこそリーグ最下位クラスですが、ターンオーバー産生能力があり、そこに要注意ですね。というかライアンってTB戦ではだいたい1回はやらかすイメージです笑。ターンオーバーされないように気をつけて欲しいです。サークはどんどん成長しているのが感じられますから引き続き面白いオフェンスを期待しています。


もう制約は何もないのできっちりリアルタイム観戦します!
深夜に観戦している日本のATLファンの為にもきっちり勝ってください!そろそろシーズンも終盤なので同地区、ワイルドカード争いの対戦相手の試合も注目していこうと思います。とりあえずラムズとジェッツも頑張れ!