こんにちは、最近の札幌は本格的に冬らしくなってきました。すずかです。


ATL 42 - 14 LA


完勝でした!




主なスタッツ

QB ATLライアン 18/28 237YDS 3TD (第3Qまで)
   LA ゴフ  24/41 235YDS 2INT

ラン ATLフリーマン 6回6YDS  (レシーブ2回12YDS)
   ATLコールマン 8回36YDS 1TD
   LAガーリー 16回61YDS 1TD

レシーブ ATLゲイブリエル 8回82YDS 1TD
     ATLウイリアムス 4回49YDS
     LAブリット 7回82YDS
     LAオースティン 7回62YDS

30



PFF( https://www.profootballfocus.com/pro-atl-la-grades-matt-ryan-leads-falcons-offense-to-win/)



いやー、完勝でしたね!
この試合は何よりディフェンス、STといったオフェンス以外による勝利でした。

開幕のキックオフリターンファンブルからの開始10秒で先制TDっていうのは見てて気持ちよかったしあれでリズムができたと思います。返しのLAのドライブでも、あーいつも通り攻められてるなー、と思えば、レシーバーの弾いたボールをインターセプト!素晴らしかったですね。


許した14点、2TDも控え守備陣が出てきてからのもので第3Q終わって42-0というなかなかない一方的な展開でした。


感想まとめ

・ビーズリーすごい!これで13.5サック、6FFですか。去年は見ててドラ1ルーキーってこんなもんなんだー的な感じで見てましたが、文句なしですね。FFからのリターンTDでのセレブレーションはダンクパフォーマンスやろうとしたけどジャンプ力足りなかったとのこと笑。今シーズン、ビーズリーに対して不満なとこはサックの後のパフォーマンス、もっとちゃんとやって欲しいです。あれ見るの好きなんで。

この試合2つ目のサックなんか 左手一本でのサックですよ!あれはテンション上がりました笑。
公式からハイライト動画のリンクを http://www.atlantafalcons.com/media-lounge/videos/Vic_Beasley_Week_14_Highlights/02a5b6cb-6ad0-4c67-b273-74c9fc896ec0


また、 ESPNの記事でもありましたが、ボン・ミラーに憧れているとのこと。まだ、あそこまでの支配力はないでしょうが、ミスタックル減らして近づいていって欲しいです。
この記事には、フリーニーのコメントも載ってて、それはいいんですが、もしフリーニー獲得してなかったら今シーズンどうなってたんだろうと思うとゾッとします。まともなDLコーチはいないのかな?



・アーロンドナルドの支配力たるや。この試合ランはほとんど出てなくて、まあスタッツ見ても明らかなんですが、それが序盤ちょっと心配でした。ラン出てない試合って苦戦してる印象だったんで。まあそれも杞憂というかディフェンスが頑張ってくれました。今までオフェンスがディフェンス支えてきたけどこの試合は初めて逆だったんじゃないですかね。



・守備陣が頑張ってた、ということはLAのパンターが何回も出てきたってことですが、ラムズのパンター、ものすごいですね。いっつも20yards以内からドライブ開始してた気がします。


・攻撃陣は何も言うことなく。フリオ、サヌを欠いても問題なし。さすがに爆発力は落ちましたが短いパス中心で組み立て、主導権を相手に渡しませんでした。ただ練習生から昇格してこの試合でも活躍していたウイリアムスが脳震盪プロトコル入り、ということでツイてないですね。


・最後に、消化試合と化した第4Qですが、#30 CB Deji Olatoyeという選手が良かったと思います。(なんて読むんですかね?)CBで目立つってことは狙われてるってことなんでしょうが、1タックル2PDFと爪痕残しました。コリンズがもしかしたら来週出れないかも、なので出番あるかもしれないですね。



来週はSF戦で、勝つ可能性は高いでしょうが、油断大敵ですね。また、8勝5敗で並ぶTBがDALと対戦で多分DAL勝つ(というか勝ってくれ)ので、一勝差つけばNFC南制覇が近づくので頑張って!!!